<< 梅仕事・・・ キッチン・ストーリー・・・ >>

マカロンとフォロー・ミー・・・

来客あり、で用意したお茶菓子は新宿伊勢丹のセバスチャン・ブイエのマカロン達。

e0038778_1223336.jpg

この御菓子は私を遠い過去に誘ってくれる。
学生時代に見た『フォロー ・ミー』 という イギリス映画で主人公の探偵が頬張っていたのがこのマカロン。
彼のポケットの中にはいつも手作りのマカロンが。こんなにカラフル・チャーミングじゃなかったけれどね(笑)

『第3の男』のキャロル・リード監督作品で、くたびれた中年夫婦の冷めた結婚生活がマカロン好きの探偵の妙案で救われる、そんな物語だったが、当時の私に理解出来るハズも無く・・・
竹内まりやの『冷蔵庫の中で~♪ 凍りかけた愛を~♪温め直したいのに~♪』なんて歌が流行ったけれど、まさにテーマはそれだったと今になって実感(笑)

ちなみに自分でも作る事があるけれど、甘さ控えめコーヒークリーム味。真冬にお裾分けする事しばしば。
何故って、カスタードクリームで卵黄を消費したら、余った卵白分のマカロンを作りたくなる。そう、この歌を口づさみながら・・・。

    『見飽きたはずのあなたでも、
                   いとしい、
                      my sweet sweet home~♪』
[PR]
by lime2005 | 2009-06-10 08:22 | お菓子
<< 梅仕事・・・ キッチン・ストーリー・・・ >>