<< 朝フルーツ・・・ 称名寺、秋景色・・・ >>

とうとう新型インフルエンザ・・・

春から何かと話題のインフルエンザですが、爆発的感染の余波がとうとう我家にも及びました。
高一の息子が高熱でダウン、昨夜救急担当医にA型(H1N1亜型)と診断されてタミフルを飲んで療養中です。

症状は高熱(38・8度)と軽い咳、咽の痛み、吐き気、筋肉痛・・・と季節性のインフルエンザと同じ症状ですが、驚くべきはその感染力です。
先週クラスに5人の感染者が出たと言う事で5日間の学級閉鎖があり、明けて翌日が登校日でした。どうもその日に感染したらしく、5日目の今日からは学校閉鎖となってしまいました。
子育て学齢期13年間の間にもこんな事は例が無く、春先から初夏にかけてのインフルエンザ報道の異常さとパンデミックという言葉を此処に来てようやく理解するに到りました。

詳しい具体的な情報として厚生労働省・新型インフルエンザ関連対策情報がhp上で公開されているので、予備知識としても有効です。

また国立感染所研究所の感染情報センターのhp上でも国内の感染状況と疫学関連の最新ニュースが読めます。

まあ本人は苦しいでしょうけれど合併症に注意して後は快癒を待つのみです。毎週徹マンをする体力があるので熱さえ引けば大丈夫でしょうし、発熱もウイルスとの攻防に必要なプロセスと受け止めて無理に引き下げずに様子を見ています。

此処までは今までのインフルエンザと何ら変わる事は無いのですが、新型の場合は濃密接触者の家族も影響を受ける事になり、夫は発症から5日間、私は1週間の出勤停止となりました。その間に万が一家族に感染者が増えたら自動的に出勤停止が延長です。これが何とも痛い。

夫曰く、『出勤している方が感染率低いんだけれどなあ~』・・・確かに(笑)
息子は部屋に完全隔離で曰く『病人なのに扱いがぞんざい』・・・当然至極の運命でしょ(笑)

しかし、こんな事があちこちで起こると社会生活停滞で何だか予想がつかない不安を感じます。
ウイルス&細菌攻防戦のほんの序章に過ぎないとしたらね・・・・

と言う事で今日から秋休み宣言です029.gif
外出も控えなければならないし、何をして過して良いやら!!!!!!ですが、
昨年に引き続き008.gif神様に頂いた休養日だと思ってのんびり過します。
[PR]
by lime2005 | 2009-10-05 10:13 | 日記
<< 朝フルーツ・・・ 称名寺、秋景色・・・ >>