<< 一陽来復・・・ できること・・・ >>

jazzを聴くという支援・・・

ゴールデンウイーク、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
3月、4月は緊張した日々を送ったせいか5月の声を聞いて気が緩み、
買い物もコンサートも外食も自粛ムードの反動で手帳がめいっぱい埋まりつつあります。
コンサートの生演奏も2月にベートーヴェンを聴いて以来なので禁断症状手前でした。

横浜と言えばjazz.
なかなかチャンスがなくて足を運べなかったjazzスポット、横浜野毛の老舗『ドルフィー』に行ってきました。ドルフィーはあのエリック・ドルフィーからでしょうか!?50席も入れば満席の小さなjazzクラブですが、それだけにステージと一体になれて(なりすぎ?!!)臨場感満載でした。
いやあ~jazzの生演奏なんて十何年ぶりです!!!

プレイヤーは板橋文夫(p)ジャズオーケストラ。
ピアノ&ヴァイオリン&アルト・バリトンサックス&トランペット&ベース&ドラムの編成。
曲は板橋さんのオリジナル&スタンダード。温かくてハートフルなメロディーラインとド迫力の合奏(ほとんど競技?)が持ち味の元気なオーケストラでした。

e0038778_222354.jpg

その演奏曲に『がんばんべえ~!東北』はありました。
聴いているうちに自然と力の湧いてくる曲・・。
CDの売上金が震災の復興義援金として寄付されると聞いて購入。
<jazzを聴く>という支援なんてなかなか素敵です。
[PR]
by lime2005 | 2011-05-05 00:43 | 日記
<< 一陽来復・・・ できること・・・ >>