<< 着物熱・・・ 二度あることは、やはり三度あっ... >>

チャネルスイマー・・・

e0038778_0211877.jpg

昨年からスポーツ・スイッチがonされて毎週欠かさず水泳とヨガを楽しんでいる。
泳ぎ疲れたら東京湾を行き来する船を眺めているだけで気持ちが落ち着く。

早さやフォームは気にせず流れに身をまかせてゆっくり泳ぐ。かと言って目標もあった方が励みになるかしら・・と。
チャネルスイマー(ドーバー海峡を泳ぎ切る遠泳スイマー)目指して。もちろん1年かけてだけれどね。
最短距離で約34㎞あるらしいから、年52週ぐらいとして、週700mぐらい。
これなら目標達成可能かも・・。


ヨガはこの手前の部屋にて。
何気なく始めたヨガですが(今はピラティス・ヨガ)全身ストレッチ体操×呼吸法×高次意識への哲学が三位一体という感じで、単なるスポーツを越えた健康術と認識。
面白いなあと思っているのはその呼吸法。
水泳にとって呼吸は効果的にしないと泳ぐことはおろか命に危険が及ぶので意識せざるを得ないけれど、
ヨガは激しい動きはほとんどないので呼吸は普通で問題ないはず。
なのに動きにあわせて呼吸の変化が求められ、始めはこれに戸惑う。
これはヨガの一部をなす、古代インドの呼吸コントロール術『プラーナヤーマ』が基になるもので、身体のエネルギーを調整して宇宙と息を合わせるスピリチュアルなトレーニングなんだそうだ。
宇宙と息を合わせるとは・・・息を吐くことで『宇宙が息を吸い込んでいる』とイメージ。吸い込む時は『宇宙が自分に息を吹き込んでいる』とイメージ。宇宙に呼吸される者・・って面白い(笑)

そういえば興奮したり焦ると呼吸が早くなったり、がっかりた時溜息をつくのも、無意識に呼吸で身体エネルギーの調整をしているのかも・・・と思いあたる。

水泳とヨガの効能は肩こりが緩和されたことと寒さに強くなった事。
このまま夏まで続けられたら猛暑にも強くなれるかしら??!!!
[PR]
by lime2005 | 2012-02-03 23:40 | 日記
<< 着物熱・・・ 二度あることは、やはり三度あっ... >>