<< 2006年初春・・・ 忘れっぽい天使・・・ >>

Last message・・・

西本さんから恒例のwinter messageが届いた。
シンプルなデザインのカードに添えてある言葉が素敵で、つい1年中飾ってしまう。
今年のメッセージもたった一言だけれど心に響いた。
e0038778_245651.jpg


早速フォトスタンドに入れていつもの場所へ・・・。

2005年が暮れていく・・・・
今年も多忙な1年だったが振り返ると平凡な日々の中にも様々な事があった。
怒りや失望や悲しみといったマイナスの気持ちは薄れかけていて、嬉しかったことや感動したプラスの感情だけが鮮明に思い出される。先天性脳天気・・。

ライフワークの3つのカテゴリーについて振り返ってみると・・・
 料理・・・これは仕事に通じる事だが、よく生徒さんが『師範台のお料理は美味しい』とおっしゃって下さる。『そうですか?』と返しつつ、これは嬉しくない意見。たまに煮物など時間を置いて美味しくなるものは別として、『同じように美味しく出来た』と言わせるのが私の仕事。まだまだである・・。

 音楽・・・今年は演奏会自体にあまり足を運ばなかった。子供の受験で自粛したこともあったけれど、そんな中で秋に聴いたCDでブリテンの曲の魅力に惹かれる。今は亡きイギリスのテノールのピーター・ピアーズの声にも引き込まれた。ぜひ近いうちにブリテンのオペラを体験したいと思っている。
西本さんは肩の故障で療養中。体と心をゆっくり休ませて、またいい音楽を聴かせてくれることを願っている。ピンチはチャンス!!!!!

 ・・・読書量激減、理由は明らか。反面、のめりこむように読みたい本も激減。気に入った本をゆっくり懐石料理を味わうように読んでいる。
『吉田秀和全集』、ずっと探していてやっと手に入れた『山崎俊夫』全集・・・。

さあ、2006年はどんな年になるだろう。
日々の心の機微を続けてブログに刻めたらいいな。

今年もたくさんのコメントを有り難うございます。

皆様、良い年を御迎えください。
[PR]
by lime2005 | 2005-12-31 09:50 | 日記
<< 2006年初春・・・ 忘れっぽい天使・・・ >>