<< 天下第一菜・・・ 合鴨のロースト・・・ >>

Little Gentlemen...

友人夫婦の長男Y君は未熟児で生まれたせいか7歳(小1)になった今でも小柄。
両親が共働きなので、普段は学校が終わると学童保育に直行~両親のどちらかがお迎えという生活を送っている。
先日、どうしてもお迎えの都合がつかないのでピンチヒッターでお手伝いすることになった。

お迎えに行くと彼はてきぱき帰り支度を済ませて玄関まで出て来た。
他にもお迎えのママがいて、遊びに夢中で気がついていない友達に向かって一言。

 『雨が降ってて寒いんだから待たせるとお母さんに悪いよ!!』 (おぉ~、優しい)

学童からは歩道のある一本道、途中あたりはもう薄暗かったのでちょっとした段差にちょっとつまづいた私にさっと手をさしだしてくれる。(実に素早く、自然に・・)

自宅の玄関について傘をドアの脇に立てかけようとしたら

 『傘は中に入れてかけておくといいよ』と私から傘を奪う。 (気付きが細かい・・・)

鍵の開いたドアノブに手をかけようとしたら

『ドアは僕が開けるから・・』と素早くドアを開けて彼には重過ぎるドアを全身で支えて、お先にどうぞと私を招き入れる (こ、心得てる!?)

その後玄関にランドセルとコートを脱ぎ捨てて、そのままテレビに直行。(ホッ!小学生はそうでなきゃ・笑)

宿題を見てあげてから鬼太郎のDVDを一緒に見て、おやつ。

ラムネを『食べる?』と3粒差し出してくれる。
『大人だから食べないよ』と答えると
『そんな事言わずに食べて!』と私の掌に握らせる。
何十年ぶりに食べたラムネ、、、ほのかにすっぱい甘さが口に広がる。

おやつの後はキャッチボール。新城の投球フォームを披露してくれたので、

『野球好きなの?大きくなったら選手?』と振ってみたら

『違うよ~航空自衛隊(キッパリ)』(><)

いやあ~参りました。
口が達者で頭の回転が速く、こまっしゃくれたお子様なら山ほどいれど、この子は生まれながらの『Gentlemen』なんじゃないかと思った。

Gentlemenの条件?それはとことん良い気分にさせてくれる男性の事でしょう~。
見回してみても、我が家には存在せず・・・。
[PR]
by lime2005 | 2007-01-18 08:17 | 日記
<< 天下第一菜・・・ 合鴨のロースト・・・ >>