<< 白夜に紡ぐ・・・ 猫を抱いて象と泳ぐ・・・ >>

泥んこ遊びの効能・・・

e0038778_22194759.jpg

マンションの中庭で泥んこ遊びに熱中するの子供達に遭遇。
最近は外で遊ぶ子供がめっきり減ったせいか、この寒空に泥団子作りに夢中の
彼と彼女達とがやけに新鮮072.gif

『何を作っているの?』と聞いてみた。
『小鳥のお家・・・』
見ると側に小さな、小鳥が一羽入りそうな横穴が掘られている。
今はその天井部分を泥団子で塞いでいるところそうだ。

e0038778_22261012.jpg

スコップを持っている男の子は二人の女の子の弟分で、
『ダメ!ダメ!もっとちゃんと練らないと壁が崩れるでしょう!!!』
・・と不器用な彼にお姉さま達がダメだし。
その甲斐あってか、耐震構造の屋根が出来上がったみたい(笑)
おおぉ~う、その言葉を職場のクラスの受講生に聞かせたい!!!!

ここ5~6年とみに感じている事は、料理をしていて『手』を上手く使えない人が急増している事。
それは包丁使いはもとより、挽肉を捏ねてつみれやつくねを作るといった技巧的な事や、菜箸他調理道具の使い方全般に現れていて時に戸惑う。
年末に昆布巻きを実習した時、巻き上がった昆布を最後にかんぴょうで結ぶのですが、
『たて結びにならないように結んで下さ~い』と、これは私の拘り(昆布巻きの常識だけど・笑)で
徹底指導。出来ていない人は解いてやり直し!!!見回ると3人に一人の割合で立派なたて結びに。031.gif怒!!!!
しかも立て結び自体に気付いていない人も少数だけれどいた。
靴の紐もプレゼントのリボンも今の今まで結んだ事がなかったのかしら??????
鮮魚や生肉をさわれない人には今さら驚かないが、きのこの触感が気持ち悪いという人まで現れた。
『手』を圧倒的に使ってこなかった事が実によく見える職場である(笑)

では最後に・・・
調理ボールの中で出来上がった酢の物があるとします。
これを小鉢に盛る時、貴方ならどうやって盛り付けますか?
どう盛り付けようと食べられればいいんじゃない?という貴方にはダメ出しを034.gif
調理ボールの中でおよそ人数分に分けたら、1人分をある程度の形を整えておいて、
利き手の菜箸に反対側の手を添えて一度に小鉢に移したら具のバランスを見ながら微調整・・・。こんな所にも『手』が大活躍。手では汚いなんて言わないで!!決して菜箸だけで何度も往復させないで!!!
綺麗な所作は『美味しい』に直結している!!と私の持論。

泥んこ遊びにも素晴らしい効能があるに違いない、少年!少女達!!
近い将来に!!!!きっと、きっと。
[PR]
by lime2005 | 2009-02-16 22:19 | 日記
<< 白夜に紡ぐ・・・ 猫を抱いて象と泳ぐ・・・ >>